おすすめ記事一覧

  • レザーの王様と言われるコードバンは、馬の尻部にあたる「シェル」と呼ばれる部分から採ります。厚く守られた革から約2mmのコードバン層を削り取る独特な採取方法は、宝石を採掘するようでもあり、職人の長年の経験と丁寧な技が必要とされます。1頭から採れる量も微量であり、非常に希少性の高いレザーのひとつと言われています。
  • キメ細かなその繊維は、非常になめらかで、しっとりとした質感が特徴。さらに牛革の数倍の強度があるとされ、耐久性に優れた堅牢さを兼ね備えた優秀なレザーです。グレンチェックのコードバンは、長野県にある日本有数のタナリー「宮内産業」が植物性タンニンなどで丁寧になめしたものだけを使用。なめらかな表皮から放たれる美しいその艶は、使えば使うほど輝きを増していきます。
  • FLYING HORSEのコードバンシリーズの革の製造を手掛けているのが国内屈指の名門タナリー「宮内産業株式会社」です。1937年に創業した宮内産業のコードバンには80年を越えて培われた職人たちの知恵と技が息づいています。現在では高級車のハンドルやシートをはじめ、子供たちが背負うランドセルまで、世界に広く革を供給するまでに成長しました。日本職人の魂が宿る真の ”MADE IN JAPAN" 製品を作り続ける宮内産業でFLYING HORSEのコードバンは作られています。
  • レザーの王様コードバン革の輝きが美しい、日本製の名刺入れです。 名刺を約50枚収納できるよう収納力にこだわり、 さらにカードや名刺を分別できるようにポケットを3箇所搭載しました。 洗練されたフォルムが美しいデザインは 永くお使いいただくことができ、日に日に風合いを増していく革の変化もおたのしみいただけます。
  • 【素材】外側:馬革(日本製コードバン) 内側:牛革(日本製ヌメ革)、【仕様】名刺入れ×1、カードポケット×3、【サイズ】(約)11.5cm×8cm×2.3m、【重量】(約)55g、レーヨン、【製造】日本

商品の説明

コードバンレザー日本製カードケース[FLYING HORSE / フライングホース]

レザーの王様コードバン革の輝きが美しい、日本製の名刺入れです。

名刺を約50枚収納できるよう収納力にこだわり、 さらにカードや名刺を分別できるようにポケットを3箇所搭載しました。 洗練されたフォルムが美しいデザインは 永くお使いいただくことができ、日に日に風合いを増していく革の変化もおたのしみいただけます。

日本製コードバン使用商品ラインナップ

二つ折り 三つ折り財布 長財布 ラウンドファスナー 名刺入れ マネークリップ
二つ折り財布 三つ折り財布 長財布 ラウンドファスナー 名刺入れ マネークリップ
フライングホース

ペルー・ニュース一覧